舞弥(Maiya)

静岡県富士市生まれ。

幼少からピアノ、バレエ、ジャズダンスを習い、小学3年生でミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の初舞台を踏み、その後も数々のステージを経験する。

2007年5月に初のオリジナルCDアルバム「BALLAD OF MAIYA」を発表。その年富士市ロゼシアターホールにてワンマンLIVEを開催し700人の動員に成功する。

2008年1月2ndアルバム「Plain」を発表しロングセラーとなる。2月には東京、静岡にてワンマンLIVEを行い活動を大きく拡げる。

2010年1月富士ロゼシアターにて再びワンマンLIVEを開催し成功させ、数多くのLIVEでその実力ある歌唱力にて人気を博している。

2011年にはニューアルバム「maiya FLAVOR」を発表、1月よりK-MIX(静岡FM放送)でのレギュラー番組もOn Air(終了しました)。

「maiya FLAVOR」

Single「二番目に光る星」

1 二番目に光る星

2 Eternal LOVE

3二番目に光る星(Vocalless Version)

4 Eternal LOVE(Vocalless Version)

作詞・作曲:舞弥

CD No.:HMRT-1002

価格:¥952(税抜)

LIVE

Official Siteをご覧ください

Discography

HMRT-1003    ¥2,095(税抜)

全作詞:舞弥

作曲:舞弥(01〜04)

         Tomohiro Inoue/高田純平(05)

         高田純平(06) 

収録曲(全6曲)

01 二番目に光る星

02 ココロの荷物

03 シャララっとgirl

04 気まぐれLonely

05 any time any day

06 Forever Land

2011年3月4日

2011年1月28日

(LIVE会場限定)

AMAZONでも購入可能

USENチャート記録

【二番目に光る星】 J-POP総合チャート  101 位 
【Eternal LOVE】 インディーズチャート 
6 位